中古マンションの投資で収入GET│副収入が増える不動産の魅力

不動産

建物の管理をする

不動産

マンション管理会社を選ぶ際には、評判を確認することや実際にどのような運営が行なわれているのか実際に建物に訪れるなどして把握することができます。独立系と開発業者系の2つの種類があり、それぞれの特性を見極めることが大切です。

読んでみよう

マンションに投資する

マンション

東京で投資マンションを選ぶ際には、主要駅に近い物件を選んでいきましょう。場所がアクセスしやすい等のメリットがある場合、多少物件的に狭いことや日当たりが悪くても需要が高く、借り手がいます。

読んでみよう

失敗から学ぶ

マンション

マンション投資を失敗しないためには、過去の失敗例から学んでいくことが大切です。新築マンションのPRやローンの組み方で失敗するなど、様々な事例を参考にして成功につなげていきましょう。

読んでみよう

効果のある投資

集合住宅

中古マンション投資は、成功することで非常に多くの収入を得ることができます。中古マンションを選ぶ際には、数々の成功例や失敗例などを参考にして、成功するポイントと失敗するポイントを見極めていくことが大切です。なお、中古マンション投資は投資を初めて行なうという人に最適なものです。中古マンション投資は、ある程度少ない資金でも始めることが可能です。また、不動産の管理もしっかりと投資会社や管理会社が行なってくれることが多いので、自分の負担もそこまで大きくない状態で始めることができます。また、毎月安定した収入を得ることができるということも非常に大きなメリットです。使い方によっては、節税対策を行なうことも可能です。多くのメリットがあることから、中古マンション投資を行なう人も増えてきています。

中古マンションの投資で気をつけなくては行けない点は、なんといっても空室が長期間出ることです。そのため、空室が出ないような中古マンションを選ぶことが必要になります。空室の出にくい中古マンションの特徴として、アクセスの良い場所ということがあります。アクセスの良い場所の場合、多少建物の条件が悪くても、その利便性の高さから多くの人が利用しています。また、購入費以外にも管理費や別のコストがかかることで、費用がさらにかさんでしまい、中古マンションの管理ができなくなってしまったということもあります。様々なリスクを考えて、しっかりと中古マンションを選んで投資を行っていきましょう。